「藪から棒」の意味とは?由来や使い方をわかりやすく解説

棒 藪 から

ボスが藪から棒に「工場を売りに出そう」と言い出した。 唐突=「とうとつ」と読み、突然で、不自然なようす。 これは、まったく予想もしないことを言った場合やとっ拍子もないことを言った場合に使われる諺で、皆さんも何度か耳にしたり、 あるいはご自身もお使いになったことがあろうかと思います。

2

藪から棒の意味と状況とは、「藪から蛇」ではダメ?

棒 藪 から

「自分で藪をつついたら、蛇が出てきてしまった」というのが、「藪から蛇」の語源です。

1

香串揚げ やぶから坊 (カオリクシアゲヤブカラボウ)

棒 藪 から

今年は前よりもものを考えるようになったし、薄々感じてた世間と自分とのビミョーなズレも、認識したし(そんなものあってないようなもので皆有るもので、そんなのただの意識過剰で、普通なんてないけどまあそれでも自分なんて至って普通で…とか考えていたけど、それでもやっぱり何か感じるところは無いわけでもなくそう思うに至った)、自分のその思い切りのよいところと消極的なところのねじれを戻そうと試みたりもしてみたが…… しかし、結局のところ、人はそんなに変われないとわかった。 ことわざや慣用句は 難しい言い回しのものも多いですが 「藪から棒に」は、 多くの人に馴染みのある言い方なので 慣れると自然に使っていくことができます。 普段から冷静な判断ができるよう心がければ、「藪から棒」な出来事に戸惑うことなく、適切な対応ができるようになるでしょう。

20

藪から棒の意味と状況とは、「藪から蛇」ではダメ?

棒 藪 から

つまり、そもそも棒状のものが存在しない筈の竹林から棒状のものが飛び出してくると、それは大変驚かされることになります。 自分の頭のキャパには追いつかない、どうすることもできない考えが、現実が、言葉が、文章が、出来事がグルグル飛び交うだけで(今も同じような状態に陥っている)、全てはよくわからなくなり、自分の一部を占める染み付いて取れない藪から棒的性格も、受け入れることもなく、拒むこともなく。

11

ことわざ・藪から棒

棒 藪 から

藪から棒だな。 (幸い聞かれたことはわずかしかないが、もし不意打ちで聞かれたらどうしようと今も思っている) 藪から棒的要素を押すのか、それと真逆の慎重消極的要素を押すのか。 「藪から棒」と似た類のことわざは「寝耳に水」 ちなみに「藪から棒」と似たような類のことわざに「寝耳に水」があります。

2

「青天の霹靂」の意味と由来は?正しい使い方と類語・対義語も紹介

棒 藪 から

藪から棒の意味 出典: 藪から棒という言葉は突拍子もない言動や意表を突く言動、唐突に起こった想定外の状況を指して使われます。

11